2016年1月16日土曜日

ブログサイト(gooブログ/アメブロ/Blogger)比較

過去にgooブログ  → アメブロでブログを書いていましたが、最終的には Blogger に落ち着きました。その理由は、やはりGoogle AdsenseとGoogle Analyticsが使えることでした。

ご参考までに、これら3サイトの比較を下表にまとめておきます。
項目gooブログアメブロBlogger
デザイン・テンプレート 豊富 豊富 極めて少ない
記事の
書きやすさ
他媒体からのコピペができる。 「HTMLタグを表示」モードならコピペできるが、「タグ非表示」モードで他の媒体からコピペが利かない。慣れるまで不便に感じた。慣れれば問題ない。 他媒体からのコピペができる。管理画面にニュースや広告が出ないため、気が散らない
画像の
扱いやすさ
大きな画像はアップロード時にブログサイズに変換するか、そのままか選ばなくてはいいけない。大きなサイズのままアップロードして、ブログに貼り付けると画像にスクロールバーがついた状態になる。使い勝手が悪い。 大きな画像は、ブログ内でサムネイル表示し、原寸画像にリンクするようになっていて、便利。 大きな画像は、ブログ内でサムネイル表示し、原寸画像にリンクするようになっていて、便利。
URL ディレクトリ名だけ個別に指定できるが、サブドメインと記事のURLは指定不可。 ディレクトリ名だけ個別に指定できるが、サブドメインと記事のURLは指定不可。 サブドメインも記事のURLもカスタマイズできる。
アクセス
解析
PVとIP(セッション数)程度。Google Analyticsには非対応。 詳細なアクセス解析機能を標準搭載。Google Analyticsには非対応ということになっているが実はブログパーツとして利用可能 Google Analyticsに対応
Google ウェブ
マスター
ツール
非対応 非対応 対応(Analyticsコードで認証、sitemap.xml登録可)
Google Adsense (広告) 非対応 非対応 対応(欄外に補足)
独自の
機能
「絵文字」が充実している。「おえかきツール」は使ったことがない。 「読者登録」「アクセス・ランキング」「ペタ」などアクセスを増やす仕掛けが充実。 HTMLとCSSの知識があれば、ほとんど自由にカスタマイズできる。
  • このサイトのAdsense広告のPVあたり収益は0.17~0.18円です。
  • gooブログやアメブロの広告収入はブログサイトのものですが、Bloggerでは投稿者のものになります。
Share: